採用情報

RECRUIT

採用情報

JOB INTRODUCTION

職種別仕事紹介

商品開発職

製品品質管理職

生産過程における商品の品質保証業務を担当していただきます。
中間製品、及び最終製品の理化学検査や微生物検査、
問題発生時の原因究明、
及び対策の遂行等、ISO理念に基づいた品質管理に従事する部署です。

1日の仕事の流れ

品質保証部大驛さんの1日

生産過程における商品の品質保証業務

出社後

・当日のやるべき業務の確認
・各部署の直近の活動と生産予定の確認
・顧客対応(調査表やメール、電話対応)
※もし発生していれば、トラブル・クレーム処理対応(原因追及・製品評価・顧客への報告)
・工場巡回

AM10:00

休憩

AM10:10

製造機械の試行テスト、検証業務、社内調査、ヒアリング

PM12:05

お昼休憩

PM12:55

・ISOに係る資料作成・確認・見直し(進捗管理・調査等々)
・イベント行事(内部監査、審査対応、製造立会い。顧客監査等々)

PM14:55

休憩

PM15:05

・ISOに関わる業務(書類作成、確認、送付業務等々)
・整理整頓、明日の準備、清掃

PM17:40頃

退社

1日の仕事の流れ

品質保証部の1日

出社後

工程検査:
7:30頃から前処理の製造が終わるまで生産バッチ毎に検査を行います。

水質検査:
工場で使用する水に異常が無いかを確認します。数値に異常があれば、再検査もしくは品質保証担当者に報告し対応を取ります。

充填スタート時の検査:
充填開始品の印字及び重量確認、内容物確認、シール強度測定を行います。
異常があれば、レトルト第1工場内の事務所に連絡をし、再度確認を行います。場合によっては、生産を一時中断するなどの対処をします。

AM9:00

前日生産品の理化学検査をします。主に、だしの素工場生産品の検査を行います。

AM9:30

送付サンプルにX線をかけるために箱詰めに行きます。

PM10:00

休憩

AM10:30

前日生産品の理化学検査をします。主にレトルト第2工場生産品の検査を行います。

PM12:05

昼食

PM12:55

だしの素工場に製造サンプルを取りに行きます。午前中の検査が残っていれば、続きの検査をおこないます。
微生物検査後のサンプル品の理化学検査を実施します。主に醤油工場生産品の検査を行います。
一通りの検査が終わったら、検査結果の入力作業をします。
開発からの分析依頼があれば分析を行います。

PM14:00

生産当日に微生物検査を行うサンプルがあれば、だしの素工場に取りに行く

PM14:55

休憩

PM15:00

送付サンプルの検査報告書を作成します。

PM16:00

検査機器及び1日の片づけを行います。検査班のみんなで手分けして片付けしています。

PM16:30

その日のうちにできる仕事を片付ける。

PM17:05頃

退社

INTERVIEW

01

先輩インタビュー

会社を成長させる。

品質保証部

大驛さん(H22.4.1入社/勤続年数13年10ヶ月)

岡本さん
Q1
入社動機・きっかけは?

マルハマ食品に親戚が勤めていたこともあり、衣食住に関係している食品業界は、安定していると聞いたことがきっかけでマルハマ食品に入社を決めました。

Q2
仕事の内容は?

大手メーカーさんの対応、トラブルやクレームの対応、ISOの事務局としてシステムの構築と推進を行っています。

Q3
今の仕事の楽しさは?

会社を大手のメーカーのようにするために、主軸となって動けることが楽しく、うれしくありがたいです。今後も頑張っていきたいです。

Q4
今の仕事の難しさは?

コミュニケーションを取るということが難しいです。会社外部の方とのコミュニケーションの取り方と、会社内部の方とのコミュニケーションの取り方は一緒ではないですし、同じ会社内部でも部署によってやはり変わってきます。人に合わせたコミュニケーションというのが一番難しく、一番大切にしていることです。

Q5
今の仕事のやりがいは?

ISOの業務でシステムを自身で構築しているところです。自身で構築しているからこそ、マルハマ食品を動かしていると感じられます。それが今一番夢中になっていることです。

Q6
後輩へのメッセージ!

食に携わる人は、真面目な人でなければなりません。消費者に対して、安心安全を提供しなければならないためです。なので、真面目な人が欲しいです。 食に興味がある人は、興味を活動の力に変えてもらえればと思います。好奇心がなければ、人は成長しません。向上心がある人がはいってきてもらえると嬉しいです。

特集
リクナビエントリーバナー エントリーはこちら